長崎県佐世保の特殊清掃の作業内容

長崎県佐世保の特殊清掃現場に到着

今回のご相談は、亡くなられた方の息子様からのご依頼でした。

至急お見積もりをしてほしいとの事だったので、電話を切ったあとすぐに支度をして、佐世保に向かいました。

 

現場に到着すると、息子さんが外に出て対応してくれました。

声をかけると「もう着いたんですか?」とびっくりされてました。

特殊清掃の現場は・・・

今回の特殊清掃の現場は、お風呂場の脱衣所とのこと。

息子さん曰く「なるべく早く何とかしてほしい」といわれ、玄関を入った瞬間にかなり強い腐敗臭が。

脱衣所に向かうと・・・

 

長崎県佐世保市特殊清掃

 

すごい事になっていました。

亡くなられて時間が経っていたのと、気温が高くて腐敗するのが早かったと思われます。

 

まずは手を合わせ、故人のご冥福をお祈りします。

今回は解体と消臭の依頼だったので、お見積もりをしてその場で料金をお伝えしました。

「この金額ならお願いします」

とご依頼をいただきました。

オゾン消臭器を稼働させ、消臭作業のみでその日の作業は終了。

準備をするため一旦、福岡に戻り翌日から本格的な特殊清掃作業をしていきます。

特殊清掃開始

まず脱衣所の荷物を搬出して、体液などを除去。

 

長崎県佐世保市特殊清掃

 

清掃完了してから、床を撤去。

 

 

長崎県佐世保市特殊清掃

 

体液が染み込んでた壁も撤去。

 

長崎県佐世保市特殊清掃

 

解体が終了して、追加の消臭作業開始。

消臭作業開始してから、3時間後消臭完了。

 

息子さんに確認してもらい、特殊清掃の作業は終了。

この後リフォーム作業を大工さんがはいり、作業完了です。

 

「こんなに早くしてもらい感謝しています。汚れやにおいもですが、こう、気持ちの整理がつかなくて。」

 

と、かなりお疲れの様子でした。

「自分たちにできることは、誠心誠意させていただきましたが、少しでもお役に立てたようで安心いたしました。」

「お父様のご冥福をお祈りいたします。」

 

とお伝えして、長崎県佐世保の特殊清掃の現場を後にしました。

特殊清掃の最新記事8件